リニアックシステムおよび治療計画用CT装置

一般財団法人神奈川県警友会 けいゆう病院様

けいゆう病院様は、横浜市内では有数の歴史と伝統を誇りながらも、最先端の医療設備を有する総合病院です((2018年度)病床数:410床、1日平均入院患者数:316.9名)。また、地域医療支援病院、厚生労働省による臨床研修指定病院など、数々の指定を受けています。同病院では、がんの放射線治療装置(リニアックシステム)の老朽化に伴い、臨床における今後を見据えた新たなシステムの導入を検討していました。
当社は、質の高い情報提供を行いながら、高精度放射線治療に対応すべく、株式会社バリアンメディカルシステムズのリニアックシステム「TrueBeam」とシーメンスヘルスケア株式会社の治療計画用CT装置「SOMATOM Definition AS Open」を組み合わせたシステムを提案。このシステムでは、治療時間の短縮はもとより、患者サイドにとっても治療負担が軽減できるため、QOL(Quality of Life:生活の質)向上にも貢献しています。