日本システムスタデイ株式会社

ビル課金管理システム

このシステムは、ビルの防災センター制御室内の中央監視装置より、集中検針された各メータ(電気、ガス、水道など)の検針値を自動取得後、課金情報をシステム処理し、各種エネルギー料金請求書を出力することを目的としたシステムです。

特徴

  • 月極契約・各種エネルギー使用量計算処理。
  • 光熱費(電気・ガス・水道・空調・冷熱など)請求書発行。
  • 日報印刷・月報印刷・年次処理台帳印刷。
  • 廃棄物・分担費・各種消耗品別請求印刷処理。
  • 各種検針請求明細書印刷。
商業ビルでテナント向け請求業務処理を自動化する ビル課金管理システム

この商品のメーカー