ニチコン株式会社

電気二重層コンデンサ式瞬低補償装置

電気二重層コンデンサ式瞬低補償装置
電気二重層コンデンサ式瞬低補償装置

ニチコン株式会社製瞬低補償装置は、瞬低を常時監視により瞬時に検出して補償動作を行い、繰り返し瞬低にも対応しています。待機時は常時商用給電することで高効率を実現し、ランニングコストの低減に貢献します。

特徴

電気二重層コンデンサ式瞬低補償装置
電気二重層コンデンサ式瞬低補償装置
  • 高い瞬低補償対応能力。
    ※切換時間2.0msec
  • 常時商用給電方式による高効率設計。
  • 繰り返し瞬低に対応。
  • 電気二重層コンデンサ「EVerCAP」採用により蓄電部15年間メンテナンスフリー。
  • 瞬低のモニタリングが可能。
  • 北陸電力株式会社との共同開発。
電圧

200V、400V

容量

50~400kVA ※ただし200Vは200kVAまで

効率

98~99%

補償時間

1~15秒

関連商品

この商品に関連する事例

この商品のメーカー