株式会社カナデン

押出成型制御コントローラ SPCC iΣ

このシステムは、押出成型ラインの温度制御から各運転状況のモニタリング・監視・周辺装置制御等一括管理ができます。
多数の成型ラインで実績のあるSPCCの操作性を継承し、I/Oのリモート化、I/Oモジュールの小型化を行い盤内に組み込みやすく、メンテナンスがしやすい構成となっています。

特徴

  • 簡単な操作方法と見やすい画面表示にこだわっています。
  • 温度制御はオートチューニング機能により、迅速で精度の高い温度制御ができます。
  • モニタ画面では設定値・実測値・出力率の状態をリアルタイムで見ることができます。
  • 自由に昇温条件の設定や外部入出力の設定ができます。
  • 任意指定(8点まで)したデータをトレンドグラフに表示します。
  • アラーム状態が集約して表示され、異常箇所の発見が容易にできます。
  • 単なる温度制御・モニタリングに留まらず製造ラインの個別の機能に柔軟に対応します。
SPCC iΣシステム構成
SPCC iΣシステム構成
インフレーションでの構成イメージ
インフレーションでの構成イメージ