ifm efector株式会社

振動監視システム(VSA加速度センサ/ VSE診断増幅器)

VSA加速度センサ/ VSE診断増幅器

機械全体の振動監視により、損傷を早期検出し機械の耐用年数を伸ばします。また状態監視では、品質に影響する振動の自動検出とカウンタの使用により生産変数や部品寿命の影響要因を把握できます。計画的な保守を行うことができるため品質を確保しつつ保守費用の削減につながります。さらに機械部品やツール、ワークを常時監視し最適診断による素早いレスポンスで重大な損傷を抑制・防止します。

特徴

  • ISO10816規格に準拠。
  • センサ(VSA)と増幅器(VSE)で常時監視と診断が可能。
  • ベアリング外輪、内輪、転動体それぞれの劣化や損傷の認識・判別が可能。
  • パソコン接続しEthernet通信による常時モニタリングも可能。
  • フィールドバスによるPLCとの接続で機械を制御。

関連商品

この商品のメーカー