三菱電機株式会社

炭酸ガス二次元レーザ加工機

炭酸ガス二次元レーザ加工機は、高出力のレーザを放出し局部加熱により鉄・アルミ・ステンレスなどを切断する加工機です。
プレス加工のように金型が必要なく、CAD/CAMを入力することにより加工できるため、多品種の加工に対応できます。
また、加工領域が小さいため微細・精密・複雑形状の加工が可能です。

特徴

三軸直交形発振器

三菱独自の技術により、他社発振器に比べレーザガス消費量を大幅カット。

高速パワーセンサ

レーザ出力をリアルタイムに監視。出力安定度±1%を実現。

安心のアフターサービス

三菱電機メカトロニクスエンジニアリング株式会社1社で加工機・発振器・NCすべてをトータルサポート。

関連商品

この商品に関連する事例

この商品のメーカー