2021年01月28日 FAシステム

産メカニュースVOL.4「工作機械の稼働状況見える化をマリンバM3で実現 」を発行しました

設備機械の情報をNC・センサーと繋ぎ可視化!

sanmekanews_title4.png

■IoTをより身近にするマリンバM3

sanmekanews_vol3.png

概要.png

1.低コストでIoTを始める事が可能
2.異なるメーカーの設備からデータ取得を実現
3.工場全体の機械稼働状況を一目で確認
4.現場目線で段階的な拡張が可能


こんな問題・課題はありませんか?
・生産効率を向上させたい
・設備アラームを分析したい
・省エネ対策をしたい


sanmekanews_002_point.png

マリンバM3が解決のお手伝いをします

既存設備の信号・データ、センサからのデータ等を取得して外部通信し見える化を実現

◆分かりやすい見える化画面
 ・稼働状況一覧
 ・ガントチャート
 ・機械稼働履歴
 ・使用電力量一覧

◆ものの流れが分かる「ワークの見える化」
 ・バーコードリーダーと組み合わせたオーダー進捗管理