KANADEN RECRUITING

CROSS TALK

OJTとの対談

新入社員を対象に実施しているOJT制度。
業務の基礎から自立まで、マンツーマンで指導する制度です。
一番身近で接するからこそ、優しく、ときには厳しく成長を見守っています。

Cross Talk 01

OJT

Eさん

FA事業部 FAシステム一部 FA二課
2011年入社(総合職)
文系文学部 文学科卒

新入社員

Kさん

FA事業部 FAシステム一部 FA二課
2020年入社(総合職)
文系文経営学部 経営戦略学科卒

先のことを見据え、効率的に業務に取り組む。
物怖じしない性格もあり、各分野におけるプロフェッショナルの方々を
巻き込みながら仕事を動かしていく。

Kさん

Eさんは部内の中心的存在として日々奔走されていますが、どんなに仕事が忙しくても、それを気付かせない優しさにあふれた人だと思います。

Kさんは入社当時から聡明な印象で、こちらの意図を理解し、いつも指示した以上のことを返してくれます。入社1年目の10月から規模の大きなお客様を複数社担当するようになり、業務負荷がかなり膨れているなかであっても、パフォーマンスを落とさず取り組んでいて、後輩ながら尊敬できる人材だと感じました。

Eさん
Kさん

それは、Eさんの100点満点の指導のおかげですね。困ったときに聞ける人が周りにいる環境があるので、ありがたいです。ただ、仕事が増えていくなかで、分からないことも増えていき、かなり追い詰められていたと思います。一緒に頑張っている先輩の姿が支えでした。

「この人が言うならやろう」と思われる人になりたいですね。そのためには、誠意を持って働く姿を見せなくてはいけないし、言っていることとやっていることが違う人だと思われては絶対にいけないと思っています。言うは易しで、とても難しいことですが。

Eさん
Kさん

私の一番苦手な「コツコツやる」ということが、Eさんはとても得意です。決めたことを継続して取り組み、完遂していくところがかっこいいと思います。また、私の話を聞いたうえで、同じ目線に立って教えてくれるので、真摯に向き合っていただいていると常々感じています。

Kさんの才能に加え、「お客様の対面に立つ」という当事者意識を強く持つようになり、相手の期待に応えようとする姿勢が強くなっていると感じました。

Eさん
Kさん

とにかく「先輩からお客様を引き継ぐ」ということに全力を尽くしていました。お客様と向き合い、できることを少しずつ増やし、信頼関係を築いている段階でした。

お客様からの技術的な問い合わせに対し、自分で取扱説明書で調べ、疑問点を整理したうえでメーカーへ問い合わせるなど、独力で知識を身に付けながら実戦を切り抜けている姿を近くで見ていました。今後もその努力を続けて周囲に影響力のある人に成長してくれるのを楽しみにしています。

Eさん
Kさん

お客様と商談をするようになってから、製品知識と自分のやるべき仕事が紐付くようになり、営業としてどんな知識が求められているのか、どんなアウトプットができればお客様の役に立てるのかを考えられるようになりました。自分が一緒に働きたいと思っている人たちに、自分も同じように思っていただけたら一番幸せだと思うので、そうなれるように、今後も任された仕事に真摯に向き合います。

Cross Talk 02

OJT

Tさん

FA事業部 北関東支店
2005年入社
(総合職/シニアスタッフ)
理系工学部 電気電子工学科卒

新入社員

Sさん

FA事業部 北関東支店
2020年入社(総合職)
文系国際食料情報学部
国際バイオビジネス学科卒

e-learningを用いて製品知識の学習に励んだ結果、Tさんの独自製品知識テストに無事合格。
間違った部分は不明点がないよう丁寧な指導があった。
現在は、製品カタログや製品勉強会で得た知識を駆使しながら、販売店に向けてモータなどを販売する。

Tさん

Sさんが配属されたのは、緊急事態宣言が発令され間もない頃であったため、配属から1ヵ月は顔を合わせることなく、お互い在宅勤務をしていました。電話とWebツールのみでコミュニケーションを取っていましたが、その頃から受け答えがしっかりしていて肝が据わっているなと思っていました。

在宅勤務中でも課題を課されたり、毎日電話をいただいたり、とても気配りいただいていると思いました。入社3ヶ月頃からは、見積作成、注文手配、電話対応など業務のいろはを教えていただき、営業に同行する機会も増えました。

Sさん
Tさん

Sさんは置かれた環境のなかで何事にも積極的に取り組みます。物怖じせずに社内外の人と接し、周りのすべての人を味方に付ける能力は素晴らしいです。

一人走りした責任感の強さが、あだとなったこともありました。Tさんに相談せずにお客様へ誤った製品価格を提示した時は、ご迷惑をおかけしました。報告・連絡・相談の大切さを身に染みて感じました。

Sさん
Tさん

自身で調べ、実践していくことは大切なこと。でも、少しでも懸念があるときは、先輩からアドバイスをもらうことが必要になります。今も課員全員で成長を見守ってますよ。

営業の進め方など、よく相談に乗っていただき、ありがとうございました。お客様とメーカーからの依頼に対してうまく対応する方法や商談の進め方など、持論を踏まえながら親身なアドバイスをいただいています。また、製品説明の際は身近なモノを例に挙げて教えていただけるので、イメージしやすいです。

Sさん
Tさん

今は営業として独り立ちしお客様と談笑している場面が増え、しっかりお客様とコミュニケーションが取れているのだなと頼もしく感じています。今だからできること、聞けることがあると思うので、失敗を経ながら、いろんな知識を吸収し、経験を自身や課員に還元してもらいたいです。

社内外のコニュニケーションを積極的に取るよう心掛けています。お客様からの信頼を得て一人前の営業になるべく、製品知識・商談スキルを向上させ、少しでもTさんに追いつけるよう頑張っていきます。

Sさん

Cross Talk 03

OJT

Uさん

九州支店 福岡営業所
FAシステム一課
2005年入社
(総合職/シニアスタッフ)
理系工学部 電子工学科卒

新入社員

Iさん

九州支店 福岡営業所
FAシステム一課
2020年入社(総合職)
文系地域創造学部・
実践経済学科卒

工場を自動化するための製品を扱う部門に所属。
お客様の工場で導入を検討されているPLCやモータなどの販売に取り組む。

Iさん

入社後、不安がありましたが、Uさんは仕事内容だけでなく、悩みの相談にも乗っていただけるので、入社以来兄貴分と思い頼りにしています。

Iさんは、非常に素直なので多くのことを吸収しています。誰よりも早く成長したいという強い気持ちが伝わってきて、教えがいがありましたね。周囲との協調も上手なので、上長を含め皆にかわいがられています。まさに福岡営業所の末っ子って感じでしたね。

Uさん
Iさん

社会人として、カナデン社員として、ほとんど何も理解していない状況だったと思いますが、突き放すことなく常に愛情を持ってご指導いただいていたことに感謝しています。

新人にとって仕事で聞く言葉はすべてが外国語に聞こえ、一度聞いてもきっとチンプンカンプンだと思います。不明点が多いと、抱え込んでしまう人もなかにはいますが常に前向きに物事を捉え、動じることなく淡々と挑戦する姿は頼もしいですね。

Uさん
Iさん

ありがとうございます。入社後半年経過した頃、初めてお客様へ一人で訪問し、製品を提案しました。Uさんを始め先輩に提案の事前練習に付き合っていただいたことは、今でも鮮明に覚えています。説明力の低さや相手目線の欠如が浮き彫りになりました。

経験がないがゆえに頭を悩ますことは誰しも経験すること。Iさんの場合は、分からないことをそのままにせず周囲に積極的に相談して答えを見いだそうとする点や、積極的に上長を巻き込んで活動している点が良いと思います。

Uさん
Iさん

相談する先輩が近くにいるからこそ、成長できたと思います。お客様の問い合わせ内容に対して、答えを探しながら知識習得を図っています。調べても分からないときは上長、先輩、メーカーの方に教えを乞うことが大切だと感じています。また、製品を使用している現場を実際に見ることで製品知識の理解がより進みました。

次のステップとして、挑戦と変革をモットーに会社を牽引していける若手のリーダーになることを期待しています。

Uさん
Iさん

仕事のスキルを高め、お客様の課題に対し、ソリューションビジネスを通じて高付加価値を提供していきたいと思います。

他のクロストークも見る

※業務内容・所属部署は取材当時のものです