KANADEN RECRUITING

社員インタビュー

独自の強みを糧に
顧客と会社の未来を
切り拓く。

Nさん

ソリューション技術本部 ソリューション営業部
2018年中途入社(総合職)
理系情報工学部 情報工学科卒

大学卒業後、専攻を活かせる地元の電気機器商社へ就職。
家庭の事情による東京への引っ越しを機に2017年にカナデンへ転職。
入社後はエンジニアとしてシステム提案に従事してきたが、2022年に営業へ異動。
現在はソリューション技術本部で新規顧客開拓を担当。

決め手は、
大手の安定感とベンチャーのような柔軟性。

前職もカナデンと同様に三菱電機の製品を中心に取り扱う電気機器商社で勤務していました。仕事内容にも不満なく、10年近くエンジニアとして勤務していたのですが、家庭の事情で東京に引っ越すことになったんです。そこで、転職活動をすることになり、カナデンと出会いました。

魅力を感じた点は大きく3点。経験を活かせること、企業として安定感があること、そして変革期にあることでした。業種はもちろん、扱う商材までほぼ前職と変わらなかったため、経験を100%活かすことができる。実際に面接でも即戦力である点を評価していただいたので、スキル面のキャッチアップに不安がなかったのは大きかったです。

また、100年以上の歴史を重ねてきたということは安定感があるだけでなく、それだけお客様から愛されてきた商品力や人の魅力もあるのだと感じました。そんな実績がありながらも、「エレクトロニクスソリューションズ・カンパニー」へと進化しようとしている。この大手ならではの安定感と、ベンチャーのようなダイナミックな変革を体感できるのは、今のカナデンならでは。自分もその変化に立ち会いたいと考え、入社を決意しました。

難易度が高いからこそ、
やりがいも大きい。

私が所属しているソリューション技術本部は、まさに「エレクトロニクスソリューションズ・カンパニー」を体現する部署。例えば、従来は工場に対してはFA事業部が自動化や省人化といった課題に対して提案を行うことがほとんどでした。しかし、工場が抱える課題は自動化だけではありません。ランニングコストを削減したいのであれば、ビル設備担当の部署とも連携して、省エネや創エネも織り込んだ提案をしていく必要があります。そうした部署横断のソリューションを生み出していくのがソリューション技術本部の使命です。

中でもソリューション営業部は2022年に新設された部署。これらの複合ソリューションの提供先となる新規顧客の開拓を任されています。社内には実績もなく、提案内容も不定形であり、一歩目を踏み出したばかりですが、複合ソリューションの提供という、今後の会社の行く末を担う重要なミッションを与えられ、会社からの期待と責任の大きさを日々感じています。

プレッシャーはかかりますが、その分やりがいが大きいのがこの仕事。例えば先日も、低温室に設置する冷凍機を更新したいというオーダーに対して、社外も巻き込んだ大規模提案を実施したところです。ビル設備事業部の冷熱担当の営業に声をかけて機器を選定し、システム設計はソリューション技術部で対応。据付に関してはグループ会社であるカナデンエンジニアリングの力を借りました。関係者が増えるほど調整工数もかかり、難易度は上がりますが、自分たちの部署だけでは実現できないような本質的なソリューションが提案できるのはワクワクしますね。

カナデンには、
ソリューション提案できる理由がある。

参考にできる事例もない中で、これまでにないソリューションを、取引実績のないお客様に提案する。決して簡単なことではありませんが、それができている理由は、カナデンにしかない強みが活かせているからだと思います。その一つが、「お客様に貢献できるか」という点を大切にする共通理念があることです。前例があるか、社内調整が面倒か、上司の意向に沿っているか。そうしたことは一切関係なく、どうすればお客様に貢献できるかという一点に向き合う。周りの社員は当たり前だと思っているようですが、他社を経験している私からすれば、これは誇るべき強みだと感じています。

また、広くて深い技術力というのもカナデンならでは。特定の領域に深い知見や技術を持つ会社や、製品の品揃え自体は豊富な会社は他にもあります。ただ、その2つを両立できる会社はそう多くはありません。幅広く、深い技術を持つカナデンだからこそ、エレクトロニクスソリューションズ・カンパニーになることができる。それを証明するのが、私たちソリューション技術本部の使命。そんな覚悟と自負をもってこれからもお客様に向き合っていきたいと思います。

ある日の業務スケジュール

社内業務中心

8:45

始業、スタンドアップミーティング実施

9:00

メールチェック、返信対応

10:30

お客様からの引合い仕様確認、見積り作成

12:00

昼休憩

13:00

メールチェック、返信対応

14:00

社内ミーティング

15:00

来客対応、案件相談実施

16:30

メールチェック、返信対応

17:35

終業

社外業務中心

9:00

お客様先へ直行

10:30

お客様訪問 製品やソリューションのご紹介、
お困り事のヒアリング

12:00

昼休憩

13:00

お客様訪問 提出した見積りの説明と今後の流れを打合せ

15:00

帰社

15:30

メールチェック、返信対応

16:30

社内ミーティング

17:35

終業

  1. トップページ
  2. 採用情報
  3. 仕事・人を知る
  4. ソリューション技術本部 Nさん