サステナビリティ

中期経営計画

中期経営計画の概要

中期経営計画『Electronics Solutions・Company 2025』(2021年度~2025年度) 

2025年度を最終年度とする中期経営計画『Electronics Solutions・Company 2025(略称:ES・C2025)』では、持続的な成長に向けた収益構造の強化を図り、価値を提供し、社会課題の解決に貢献できる、「エレクトロニクスソリューションズ・カンパニー」となることを目指す5年間とします。
お客様を最も知るベストパートナーであり続けるため、技術力・企画力を高め、パートナー企業やグループ内の連携を強化し、オリジナルソリューションの提供を通し、高付加価値ビジネスを追求すると共に、社会の変化に即応し持続的に成長できる企業を目指します。
さらに、公明正大な経営を実践するため、コーポレート・ガバナンス体制をより一層強化するとともに、社員一人ひとりが倫理・遵法意識を高く持ち、健全で誠実な事業活動を推し進めてまいります。

基本方針

SDGsへの取り組みを通じて、社会的課題の解決に貢献し持続的な成長を実現する「エレクトロニクスソリューションズ・カンパニー」となる

  • グループ理念の実践 「お客様を最も知るベストパートナー」

  • 成長性に重きを置いた戦略の実行と、必要な経営資源を積極的に投入する

  • 高付加価値ビジネスを拡大し、収益性の向上を図る

基本戦略 < 持続的成長に向けた収益構造の強化 >

当社グループ内・パートナー企業との連携の強化を図り、システム構築力やエンジニアリング力を強化することで、お客様の企業価値向上に寄与するオリジナルソリューションを企画・提供し、差別化・競争力を強化する。

関連する主なSDGsの目標
9 産業と技術革新の基盤をつくろう

環境問題や労働力不足といった社会的課題の解決を図り持続的な社会の発展に寄与する、環境・エネルギー分野やロボット・自動化分野を始め、今後成長が見込まれる5G・IoT・AI対応分野への積極的な取り組みとそれぞれに対応する技術力の強化を図る。

関連する主なSDGsの目標
すべての目標

デジタイゼーションによる業務標準化・効率化にとどまらず、デジタライゼーションによるビジネスモデルの変革を実現し、提案内容の高度化・品質向上につなげるとともに、当社が蓄積してきた情報資産を最大限に活用し、企業間コミュニティを活性化するコンソーシアムの形成を目指す。

関連する主なSDGsの目標
8 働きがいも経済成長も
9 産業と技術革新の基盤をつくろう

人権の尊重と差別の禁止を徹底するとともに、多種多様な人材がライフイベントとキャリアを両立できるよう積極的な施策を講じ、当社の持続的な発展を担う人材を確保・育成する。
また、ビジネススキル向上やグループ理念の浸透を通して個人の「挑戦と革新」の資質を高めるとともに、組織として事業環境の変化に柔軟に対応し、常に変化を志向する。

関連する主なSDGsの目標
4 質の高い教育をみんなに
5 ジェンダー平等を実現しよう
8 働きがいも経済成長も
10 人や国の不平等をなくそう

技術力強化に向けたパートナー企業との連携や、新分野への事業領域の拡大を図るためのM&Aの実践。

関連する主なSDGsの目標
9 産業と技術革新の基盤をつくろう

外部規律や社会的要請に適うガバナンス体制を構築し、より健全で透明性の高い経営を実践すると共に、全員が高い倫理観を持ち、健全で誠実な事業活動を実践する。

関連する主なSDGsの目標
12 つくる責任つかう責任
13 気候変動に具体的な対策を
14 海の豊かさを守ろう
15 陸の豊かさも守ろう
16 平和と公正をすべての人に

経営目標数値(2025年度)

  • 営業利益

    57億円

  • 営業利益率

    4.5%以上

  • ROE

    8%以上

  • 戦略的投資等
    による売上高

    100億円の創出

基本戦略に基づく施策

共通

  • 全社プロジェクトによる既存重点分野(自動化、エネルギーマネジメント等)の取組強化とともに、新市場、新商材の開拓を推進する。
  • エリア戦略の推進

    国内 : 各ビジネスユニット戦略とエリア戦略のマトリックス経営の推進

    海外 : ASEAN地区におけるソリューション提案体制の強化

  • 技術教育を拡充し、ソリューション提案力の強化による差別化を図る。
  • カナデンコンソーシアムの形成、活用による創発的な企業間コミュニティへの移行を図り、ビジネスモデルの継続的創出につなげる。
  • セグメント横断的なアカウントマネジメント体制の確立による複合販売の推進
  • インサイドセールス機能を整備し、フィールドセールスとのハイブリッド対応による営業力強化を図る。
  • 成長分野におけるスタートアップ企業との協業による事業創出と、企業再編の活用によるバリューチェーンの拡大を目指す。
FAシステム
  • ソリューション提案力を強化し、コンポーネントからソリューション、コンサルティングビジネスへと変革を図る。
  • 蓄積した製造現場の知見やAI・IoT等の新技術の活用や自動化によるお客様の課題解決やものづくりの進化、安全で働きがいのある職場づくりを支援する。
  • 海外でのシステム対応力強化に向けたパートナー企業との連携強化
関連する主なSDGsの目標
8 働きがいも経済成長も
9 産業と技術革新の基盤をつくろう
ビル設備
  • ビルマネジメントシステムの展開を強化し、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)提案の強化を図り、環境負荷の低いエネルギー利用の普及を促進し快適性の向上と消費エネルギーの抑制を両立させる。
  • 工事、保守サービスを含め一貫したソリューションの展開強化
関連する主なSDGsの目標
7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
11 住み続けられるまちづくりを
13 気候変動に具体的な対策を
インフラ
  • 社会インフラとしての「安心・安全・快適」を支え、進化させるという使命を果たし続けるとともに、交通・公共分野におけるお客様のビジネスモデルの変革に対応し、従来の領域にとらわれないソリューション提案の拡大を図る。
  • 気候関連災害や自然災害に備える監視・防災・減災ソリューションの提供により社会や産業の基盤強化に貢献する。
関連する主なSDGsの目標
7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
11 住み続けられるまちづくりを
13 気候変動に具体的な対策を
情通・デバイス
  • 医療・介護・健康分野におけるデジタル技術を活用したソリューションの提供推進
  • セキュリティビジネスからトータルICTビジネスへの進化(デジタル分野への拡大)
  • IoTデバイスの進化や5Gの導入による、データの新たな活用や連携方法を可能にする商材の発掘・ソリューションの構築を目指す。
  • 自動車分野への参入加速
関連する主なSDGsの目標
3 すべての人に健康と福祉を
9 産業と技術革新の基盤をつくろう

配当方針

当社は、堅実性と成長性を併せ持った「健全経営」を確実に推し進めていくため、将来の事業展開と企業体質の強化に必要な内部留保を確保しつつ、配当性向35%を基準指標とした、業績に裏付けられた適正な利益還元を基本方針としております。